北海道流氷旅

これは何

2019/02/26~2019/02/28に高校の友人と北海道旅行(網走、知床)に行ったので忘れないうちにまとめとこうと思って書いた記事。需要は無いと思う

 

  

旅の経緯とかそのへん

まずなぜ北海道に行くことになったかというと、友人が北大にいるので下宿行ってみたいと思ったからです。

次に北海道と言えば砕氷船乗りたいなぁと思ったので網走に行くことになりました。

友達の下宿は札幌なので網走と同時に行くことはほぼ不可能になりました。

終了

 

その後「網走と知床近いやん」とか「飛行機的に砕氷船の時間間に合わなそうやし北海道前日入りするか」とか「流氷物語号乗ってみたくね?」とか色々言い合ってなんとなくで旅の行程が決まりました。やったね

 

計画が決まった後は聖人の友人が予約等を全て済ませてくれたので何も考えずボーっと当日まで過ごしてました。まあこれ以上すること何もないし、しゃーない

 

ちなみに前回同様以下の呟きで大体わかるかと思ったけど、今回は友人と行ったのでそんなにツイッタいじる暇が無かったから文章読んで

twitter.com

 

 

1日目:京都~千歳

はい、千歳に行きます。12時に家を出れば間に合います。北海道着いてから気づいたけどこれもっと早く出れば雪まつりとかも行けたんよね。やっぱ友人任せはよくないね、反省

 

千歳へは皆さんご存知神戸空港を利用して行きます。なんか同行者が好きらしい

 

ということで出発です

 

神戸空港までのルートとしては、出町柳から京阪で祇園四条まで下り、阪急に乗り換えて、十三で乗り継ぎ三宮まで行き、ポートライナー?で神戸空港に向かいます。友人は奈良から近鉄で来るので、三宮で合流する感じですね。

つまり三宮まで一人で暇なので。。。

 

そう、実はこの日2/26までアイドルマスターミリオンライブシアターデイズのイベント「プラチナスターツアー~月曜日のクリームソーダ~」が開催されていたのです。自分は上位報酬の4凸ロコが欲しいため、2500位以内を目指していました。果たして無事2500位以内に入れるのでしょうか。楽しみですね

 

それともう一つ、ちょっと前に始めた電車での暇つぶしがこちらの駅メモ!です

 

そんなにガッツリやっているわけではないですが、せっかく遠出するならなぁという感じで始めたこの駅メモ!、暇つぶしとしてはなかなか上々で、ちゃんと移動しているんだということが感じれて楽しいです。みんなも始めようね!

 

そんなこんなで電車で三宮まで着き、同行者と合流し、ポートライナーに乗り、駅メモの布教に成功してしまい、無事神戸空港へ着きました

 

神戸空港関空などと比べるとだいぶ小さいですが、その分人も少なく、また帰りでは屋上から奇麗な神戸の夜景を見れて、利用してよかったなぁと思える場所でした。京都からも行きやすいしね

 

そんなこんな空港で友人とはんなりしてると飛行機の時間が来たので、北海道へ旅立つことになりました

 

飛行機内ではなぜか友人が常イヤホン付けて本読んでたので特に声もかけずこっちもイヤホン付けて本読んでました。ちなみに自分が読んでたのはweb版幼女戦記。旅行中に8%から22%(二十六話)に増えたよ。全然進まなねぇ

 

その後は特に何事もなく新千歳空港に着きました。まあ飛行機で何事かあれば純粋に死活問題で困るし遠慮したいけどね

 

 

ちなみにこれは新千歳空港っぽいものを探してようやく見つけた貴重な新千歳空港要素。駅と違って空港はそれっぽい看板が探しづらいのでツイッタに載せづらい

 

空港では北海道やなぁって二人はんなりしながら適当に晩御飯を食べました。お土産とか買えばいいのにね

 

ちなみにこれくっそ美味しかったけどトウモロコシ多すぎん?って思いながら食べてた。普通の味噌ラーメンでも十分美味しいと思うよ

その後は電車で数駅移動して泊まるホテルに行き、チェックインして、お仕事走法をして、こう

 

流石に間に合わなかったね。悲しい、悲しい。。。

 

 

 

2日目:千歳~網走~知床ウトロ

6:30起床予定やったけどなんかベッドが寝づらくて二人とも早めに起きちゃったよね

 

特にやることもないので早々にチェックアウトして新千歳空港まで電車で行って駅メモ開いたらこうなってた

 

そのまま流れで飛行機乗って女満別空港に向かったよ。女満別空港から砕氷船のりばまでは飛行機に合わせてバスが出てる親切仕様なんやけど、チケット販売機が分かりづらいしバス出発のアナウンスとかも一切無いからぎりっぎりで乗る羽目になってヒヤヒヤした。みんなも気を付けようね。ちなみに車内はこんな感じ

 

砕氷船のりばに着いたらそのままチケット買って砕氷船おーろらに乗ったよ

 

 

出発30分前に乗った時は人そんなにいっぱいいっぱいって感じじゃなかったけど、20分前から急に人が増えだして、甲板とかは人が大量にいて身動きが取りづらかったよね

出港してから20分くらいたって流氷ゾーンに突入。まあ流氷は日によって場所が全然変わるから当てにならないと思うけどね。

 

 

見えた流氷はすごい薄いのばっかりで、確かにこれなら船の重みで砕けるなぁって思ってた

f:id:feele39:20190306142228j:plain

 

砕氷船を降りた後は特にすることもないので知床に向かいます。直接バスで行く方法もあるけれど、今回はまず網走から知床斜里駅まで電車(流氷物語号)で向かい、そこから知床までバスで向かうという方法を取りました。理由としてはまあせっかくやし流氷物語号とやら乗らへん?ってなったからですね。マジでそれだけ

 

ところでこいつを見てくれ。網走駅に着いたのは11:00だ

 

想像以上に暇でどうしよかって話してると、同行者からとある提案が為された。。。

 

は?

 

同行者はDTBにたいへんハマったらしく、ずっと一人でやってて楽しそうやったしまあいいかと思って自分は本読んでた。ようやく来た電車がこちら

 

まず失敗点として流氷が見える海側、つまり左側の座席に乗るべきだった。海見えるは見えるけど写真撮れねぇ

 

流氷物語号は網走駅知床斜里駅間を運行する特別な電車(料金は通常料金で予約も不要)で、電車の内装が変わっていたり、ガイドさんによる説明などがあってとても楽しかったです。説明によると、自分たちが行った時期は例年と比べて気温が10℃近く高く、流氷の状態としては悪いらしいですが、寒いのが苦手な自分としては厚着してちょうどいい気温だったのでありがたかったですね

雑に聞いていた話ですが、流氷は川などから流れてくる水が海面の上部に広がり、それが凍ることでできるらしいです。だから海上に漂っているものは薄い氷なんだなって思ったり、凝固点降下かぁって思いながら聞いてた。ただ流氷に関してはまだわかっていないことも沢山あるそうで、自然の雄大さを感じれてエモいよね

 

ところでこれは電車内販売で売ってた山わさび300円

 

そうして電車でゆったり流氷とか雪山を眺めてたら案外すぐに終点に着いてしまいました

 

ここからは昼ご飯を食べる場所を探すのですが、まあランチって14:00までの店が多いよねってことで多少探すのに苦労して、ようやく店が見つかって食べました。北海道感皆無やけど美味しかったです

 

食べ終わった後も暖かい店でほんわかしてからバス停に向かい、知床ウトロへ向かいます。このバスなんですが、正直この旅の中で一番いい景色が見られました。夕方ということもあって、夕焼けと流氷が生み出す光のグラデーションがとても奇麗でした。写真じゃあんま伝わんないけどね

 

 

流氷は基本白色か薄浅葱色なんやけど、光の反射で梔子色に照らされる部分があって、そんな流氷に空の虹色が降り注ぐからほんとキレイやったしそんな風景をロコとちゃまに見せられて自分は満足です。ちなみに色はさっき適当に調べた

 

こんな風に外の風景エッモって思いながらちゃまとロコと三人で眺めてると、目的地に着いて、多少歩いて本日の宿に着きました。そしてこれば晩御飯

 

このビールは北海道限定らしいね。ビールあんま飲まんから美味しさはそんな分らんかったけどまずくは無かったよ

いやここもね、ホテルでグダグダしすぎて大体の店閉まってしまったよね。みんなはちゃんと店のやってる時間は注意して行動しよう!セブイレセイコーマートが無ければ死んでいた

 

ところで宿には温泉がついててすごい気持ちよかったよ。写真は無いけどね

あと星空もきれいだったよ。写真は無いけどね

 

以上。就寝

 

 

 

3日目:知床ウトロ~京都

流氷ウォークとやらを予約してしまったので朝の5:55に起きる羽目になる。正直つらい

そのまま朝ごはん食べたりまったりしてたら送迎の車が来たのでそれに乗って流氷のある場所まで連れて行ってもらったよ。

内容としては特殊なスーツ着て流氷の上を歩こうってやつ。砕氷船で見た流氷は薄かったけど、湾内とかに溜まってる流氷は潮の満ち引きで動かないし雪が積もったりしてるんか知らんけどだいぶ分厚くて、人が載ってもぜんぜん耐えれる設計になってたから楽しかったよ。ただしその分1m四方の氷で約1トンの重さがあるからちょっとミスったら一瞬で骨折れるらしいね。こわいね

 

流氷ウォークは思っていたよりは楽しくて、動物の足跡が見れたり、ヒビが入っているのを見れたり(危ないので近づかない方がいいらしい)、流氷のことを色々知れて体験できてよかったよ。まあ一度行けば満足するとは思うけどね

 

流氷ウォークが終わり、早々にバスで女満別空港に行き、羽田空港を経由して神戸空港まで戻る準備をしてたらなんお土産もらえた図

 

本当にやることないからそのままバス停まで送迎してもらってバスに乗ったよ。バスで見えた流氷は正直昨日のほどきれいじゃなかったけど、これが見納めなんやなぁって思いながら本読んでた。

 

女満別空港ではそういやちゃんとしたお土産買ってねぇなぁって思い出したから適当に買ったのがこれ。まあ酒は俺のものやけど

 

その後は本当にすることないから飛行機乗って羽田に着いて神戸空港まで戻ってきて三宮で友達と分かれて帰京した

 

 

 

 

 

 

感想

  • 流氷はきれいだよ。特に夕方
  • 店の営業時間には気を付けようね
  • 正直一日目でわざわざ北海道入りしなくても砕氷船間に合ったと思うよ
  • web版幼女戦記は無料で読めて面白いよ
  • 知床で泊まったホテルの人にこれ宣伝しといてって言われた。英語とかも英単語言えるレベルで充分らしいし暇なオタクは行ったら楽しいんじゃないかな。自分は行かんけど
  • ミリシタはやろうね
  • 駅メモも始めようね